ドライブ

記録です、不快な方はスルーして下さいね、。

寂しい時を歩く

昨日の夕方に、彼に仕事の事でまたやり取りした。


本当に、あんなにLINEでやり取りするのは


何ヶ月ぶりだった。


私と彼とは本来なんの接点もない。


たまたま、偶然に出会い系でネット上で出会ってしまったのだ。


ネット上の人とは、会うなんて思っていなかったし


まして、私の顔や名前が出会い系に居る人に知れてしまうなんて


ありえないと思ってた。


、、なのに、一年以上もやり取りしてる。


更には、服の仕事までもらってる。。


最初の1ヶ月半は、彼にいっぱい愛されて、大事にされて、怖いくらい幸せだった


ただ、、彼が仕事をくれる様になってから

会えなくなってしまった、、。


仕事を一緒にする事で、私の名前や、Facebookや、過去のblogや、、とにかく色んなことが


彼にわかってしまってから、、という事になる。


2日前のやりとり


彼『君、充実してるよね』


私『、、、、、、。私、あなたに会えなくてずっと落ち込んでいます』


彼は少し嬉しそうな表情をした、、。


こういうの、何なんだろう。


夕方いろいろやり取りしていくうちに


何故か私、なんとなく落ち着いてきた。。。


昨夜は遅くまで仕事をして寝た。


朝になってLINEを見たら、私が寝た後に

『おやすみ』と入ってた。


寝る前にLINE入れてくれてたんだ。


そして、数ヶ月ぶりに


私から『おはようございます』と入れた


朝また何度も他愛ない話をした。

気遣ってくれたり、励ましてくれたり。


そんな普通の会話。


何故、そうなったのか分からない、。


状況は何も変わっていなくて、


2人が、終わった事には違いない


わたしが長く気づかなかっただけ